科学の発展など昔より体を動かさなくなった現代社会で肥満が日本のみならず世界各国で社会問題になっています。その一方で医療の発展で食事をして、オーリスタットを服用すると脂肪分30%カットする薬が誕生しました。オーリスタットについて紹介します。

オーリスタットを飲む女性

オーリスタットやゼニカルと玄米を使ってダイエット

ダイエットに成功しない人は、自分では食事を減らしているつもりでも実は食べ過ぎていたり、1回の食事の量は少なくても一日に何度も食べていたり間食や夜食が多かったりすることがほとんどです。どんなに運動をしても食べる量が多すぎると体重は減らないので、消費カロリーと摂取カロリーのバランスを取るためにはダイエット薬を使ってみるのも有効です。有名なものではオーリスタットやゼニカルがあり、どちらも胃腸で脂肪分を吸収するリパーゼという酵素に働きかけて脂肪を吸収させずに体外に出してしまう効果をもっています。これらのダイエット薬を服用しておけば、食事に含まれる脂肪のカロリーを計算しなくてよくなるので摂取カロリーを大幅に減らすことができます。

ダイエット中の主食には玄米がおすすめです。白米よりもはるかに多くの栄養分が含まれていて、特に食物繊維、ビタミンB1、カルシウム、マグネシウムなどが豊富です。噛みごたえがあるのでゆっくり食事をして満足感を得ることができて、玄米自体に味があるのでおいしく食べられます。完全栄養食と言われるほど優れた食品なので、ダイエット中に不足しがちな栄養素もしっかり補うことができて、健康と美容の両方に効果があります。食物繊維のおかげで腸内環境が整ってお通じがよくなったり、免疫力や基礎体力のアップにもつながるので毎日積極的に食べるようにしましょう。

オーリスタットやゼニカルを使えば食事のカロリーを簡単に減らすことができるので、無理な食事制限や面倒な料理をしなくてもしっかり体重の管理ができます。主食はなるべく玄米を食べるようにして栄養バランスのよい食生活を心掛けて、目標体重になれるようにダイエットを始めてみましょう。